玄関の収納の不満や悩みを解決

玄関収納を見直そう!アイデア次第で狭い玄関が見違える!

玄関の収納を見直してみましょう。不要な物が置いたままで狭くなっている玄関を見て見ぬふりしていませんか?動線を考えた収納場所とインテリアのシンプル化がすっきりした玄関へ導いてくれます。玄関で利用するものや忘れたくないもの、必要な物だけを完備して、圧迫感のある玄関を卒業しましょう

玄関収納を見直そう!アイデア次第で狭い玄関が見違える!

玄関の収納に悩みがあるなら今が見直すチャンスです

玄関の収納は、下駄箱やシューズコロークに、靴を片付けることだけが収納ではありません。自宅の玄関にあるものを把握していますか?余計な物が置きっぱなしになっていたり、必要な物が取り出しにくかったり、圧迫感のある狭い玄関になっていませんか?

玄関に悩みや不満のある状態になっているのであれば、収納を見直す必要があります。急な来客でも胸を張って玄関を開けられる状態にしておきましょう。

玄関の収納は動線を考えてから場所を決めましょう

動線を考えずに収納場所を決めてしまうと、使い勝手が悪くなってしまいます。空間を上手く利用して動線からなるべく外れた場所にならないように収納をしましょう。

玄関スペースが狭いために収納ができないものは、玄関からの道である廊下を利用すれば、動線から外れずに収納することが可能です。使い勝手が悪くなり、使用するのにストレスになるような収納は避けましょう。

玄関の生活感をおさえたい時は色を減らし選ぶアイテムにこだわる

収納ボックス付き靴箱

玄関の生活感をおさえるには、玄関収納に使うものをカラフルにしないこと、シンプルに色を統一することを頭に置いておきましょう。色が統一されてスッキリした玄関を目指すには、色や形、素材などの見た目や機能を重視した方が良いでしょう。こだわって収納グッズを選んで購入することが1番無駄をなくしますし、シンプルな物を選ぶことで生活感をおさえることが出来ます。

玄関の収納に使えるアイテム

  • 押しピン・釘:収納の固定や引っ掛けるだけの収納ができる
  • マグネットフック:玄関の扉に付けることが可能
  • 収納付きベンチ:靴を履く時に利用できるベンチも収納付きだと、中に靴箱に入りきらない靴を収納したり、ボールや子供のおもちゃも収納できる
  • かご・かごバッグ:ナチュラルな収納が可能。中身を隠したければ蓋付きのものを選ぶ

自宅の玄関にはなにがあるのか見渡してみましょう

玄関収納にこだわる前に、自宅の玄関と向き合ってみましょう。改めて見てみると必要のないものが見つかります。筆者はまず靴の整理をしました。必要のない靴の処分で、靴の収納スペースが随分と増えましたました。

その後、玄関で必要ないものを探しましたが、芳香剤として使っているキャンドルやドライフラワーが沢山置いてあること、家族の写真を飾っているのですが、年々増えて飾り過ぎなことに目がいきました。芳香剤は処分して、写真は厳選することにしました。空いたスペースに少し観葉植物のグリーンを足すと、以前とは違う気持ちのいい空間に変わりました。

毎日見ていると、そこにあるのが当たり前になっているものがあります。改めて「不要な物を探す」気持ちで見てみると玄関になくても良いものが見つかります。

ワンポイントでいつもとイメージを変える

玄関の観葉植物の傍に立つ女性

お花を飾ったり観葉植物を置いている玄関、少しグリーンがあるだけでおしゃれな空間になります。玄関に陽があまり入らないから植物が枯れてしまう、ずぼらで手入れを怠ってしまうのでいつも花を枯らしてしまうという人は、ドライフラワーや造花の観葉植物を置くだけでも雰囲気が変わります。最近の造花は近くで見ないと分からない程クオリティーも上がっていますし、種類も豊富ですのでチャレンジしやすいです。

玄関で収納をする本当に必要な物を考えてみよう

玄関に不要なものを探し終えたら、必要なものだけを収納できるように、玄関で使う機会の多いものは何かを考えてみましょう。必ず必要なものや、毎日利用するものは取り出しやすい状態で収納できるように工夫しましょう。

宅配の受け取りに印鑑とペンの玄関収納を!

木製のペン立て

荷物が届いたり、回覧板が回ってきたり、何かと出番があるのが印鑑です。今は通販やネットショッピングを利用する人も多く、頻繁に荷物が届くということもあります。印鑑やペンをしまい込んでいるといざという時にすぐに取り出せないので玄関に収納していると便利です。

下駄箱の上におしゃれに置ける、陶器や木製のインテリアを重視した印鑑立ても数多く出ていますが、玄関に収納しておく印鑑は宅配専用にして、銀行印などは玄関に置かないようにしましょう。

スリッパをおしゃれに玄関収納しよう

スリッパ掛けがある玄関

玄関収納でスリッパ立てを使用している場合もあるでしょう。せっかくなので、おしゃれな収納に見せましょう。かごやワイヤーバスケットに入れるだけの収納でDIYなどの必要もありません。

玄関にカゴを置くスペースがなければ、細見で縦収納が可能のものや、壁に設置出来るものもあります。厚みのないスリッパだからこそ、少しのデッドスペースさえあれば収納することが可能です。

伸縮性のない靴を履く時には必要な靴ベラ

革靴を履く機会の多い家庭では靴ベラは必需品です。玄関に合った色やデザインの物を選べば悪目立ちすることなく玄関に馴染んでくれます。フック等にかけて収納すれば靴の脱ぎ気の時にストレスなく使用することができ、来客時にもお客様が分かりやすく利用することが出来ます。

絶対に隠しておきたい掃除道具を見せる収納に変えてみましょう

玄関用の掃除道具等、来客時には絶対に隠しておきたい物です。しかし、色やデザインを選べば見せる収納も可能になります。カフェ風のインテリアの場合は、ブラックやアルミ素材にしてみたり、モノトーンで統一している場合は掃除道具もモノトーンで周りに馴染むようにしてみると、玄関に置いておくだけでインテリアの一部として見せる収納に変化します。

賃貸の収納をスッキリさせる!多い物や服を収めるアイデア
賃貸の収納をスッキリさせる!多い物や服を収めるアイデア

外出時に忘れたくないものを玄関に収納しておこう

玄関に収納していたり、自然と置いてあるものは外出時に忘れたくないものが多いです。見えない場所にしっかり収納してしまうとせっかく用意していたのに忘れてしまいます。見えるけれどスッキリ収納されていることが理想です。

鍵の玄関収納は入れるだけor壁掛けが理想的

お洒落な鍵かけ

玄関に収納されているもので多いのが、鍵類です。家の鍵はもちろん、自転車や車の鍵を忘れて取りに戻ることのないように、下駄箱の上に置いている人が多いです。カゴやボックスに入れるだけの収納や、鍵を引っ掛けて、壁や棚に収納することも可能です。

賃貸物件で壁に穴をあけられない時は、マグネット式のフックをドアに付ける方法もあります。帰宅したら玄関に置く、かける、と言う習慣をつけておくと外出時に鍵がないと探し回ることもなくなります。

我が家の場合は、下駄箱の上にカントリー調の箱を置き、家族がそれぞれのキーケースを入れるようにしています。それまでは鍵の置き場所を決めていなかったため、出かけるたびに鍵を探して大騒ぎをしていました。

ID・ネームカードは玄関の目につく場所に置いておこう

最近では保育園や幼稚園、学校でID・ネームカードが必要になっていることが増えてきました。送迎時に付けることが義務付けられていたり、校内に入るときに必要になります。

毎日の送迎で忘れることのないように、玄関には置いておきたいアイテムですが、紐をまとめて収納するか、掛けて収納しないとだらしない見た目になります。鞄の中に入れて置くというのも良いですが、子供と一緒の時、子供と一緒ではない時、服装によって鞄を変えたりする人は入れ忘れることがあります。

なくすことのできないものですので、玄関収納にする場合は中が見えない深めのカゴや箱、フタ付のものに収納するようにしましょう。100円ショップには、おしゃれなブリキ調の小さめのカゴやカントリー調の箱が販売されていますので、玄関の雰囲気に合わせて利用してみましょう。

出番の多いお買い物バッグやエコバッグを玄関収納する

壁に掛かるエコバッグと傍らの鉢植えの花

スーパーに食材を買いに行っても買い物袋を無料で貰えることは少なくなり、食材の買い出しには買い物バッグやエコバッグを利用している人が多くなりました。買い物に来たのに袋を忘れて困った経験のある人もいるのではないでしょうか。

レジ袋型のバッグは小さく折りたためるので鞄に入れることが可能ですが、保冷素材のついたタイプのものや、トートバッグ型、レジかご型の物は小さく折りたたむことができず、買い物の時にそのまま持って行くことになります。台所にかけて置いているという方もいますが、玄関にちそのままフックでかけている、ネットバッグに入れて置いているという人もいます。

せっかく玄関収納にこだわっているのに、エコバッグが壁にかかっているのはおしゃれではありません。エコバッグを壁にかけて玄関収納する場合、バッグの柄にこだわると、無造作にかけているエコバッグでもおしゃれに見えます。

季節や天候で必要になるものを玄関に収納

季節によって必需品が変わりますが、外出時に忘れたくないものを目につく玄関に収納して忘れないようにしている人もいます。おしゃれなカゴやふた付きのボックスにまとめて収納するのもいいでしょう。

  • マスク:花粉の時期や風邪の時期マスクは必需品になります。外出時に付けて出られるように、玄関に常備しているという家庭もあります。ケースに立てて収納しておくと取り出しやすいです。
  • 虫よけスプレー:オーガニックタイプの見た目がオシャレな物もありますが、そのまま置いておくとパッケージが悪目立ちする虫よけスプレーは、カゴやボックスに入れてカモフラージュしましょう。玄関に常備しておくと、自宅を出る時に玄関先でサッとスプレーできます。
  • 日焼け止め:塗り忘れてしまうことのないように、玄関に置いているという人もいます。女性の場合はお化粧のついでに塗ることが可能ですが、子供はつい塗り忘れることがあります。プラ箱やカゴ等に入れて外出時に塗れるようにしましょう。
  • レインコート:子供のレインコートは必要なときにすぐに出して使いたいですが、玄関に生活感を出してしまうのもでもありますので、シューズクロークがある場合、その中に収納するのがいいでしょう。

生活感が出てしまう子供のおもちゃを上手に玄関収納する

小さな子供がいると、玄関に外遊び用のおもちゃを置いている家庭も多いでしょう。砂やほこりのついた遊んだおもちゃを部屋の中に持ち込むことは抵抗があります。

使用するたびに洗うわけにもいかず玄関に置いていることが多いのではないでしょうか。子供のおもちゃは色もカラフルな為、玄関でも存在感が出てしまいます。上手に玄関収納できる方法を探しましょう。

ボールはカゴやスタンドを利用

玄関のボックスの中にボールを入れる

習い事等、活発な子供のいる家庭で頻繁にボールを利用するのであればボールスタンドを活用してみましょう。ボールは転がり定位置に置いておくことが難しいのでボールスタンドやボックスに収納するようにしましょう。

公園セット・砂場遊び用のおもちゃは入れるだけの収納

子供の外遊び用のおもちゃを玄関収納する場合、靴箱下にスペースを確保している人が多く、子供が入れるだけでおもちゃを片付けられるようにボックスを利用します。放り込むスタイルなので中が見えるとごちゃごちゃしてしまいますので、中身の見えないボックスを利用しましょう。

玄関先にスペースが確保できる場合は、中が見えないコンテナボックスに外遊び用のおもちゃをまとめて収納することも出来ます。小さな子供が出しやすく、しまいやすい収納を考えてあげましょう。

キックボード・一輪車・バランスバイクの玄関収納

キックボードや一輪車、バランスバイクのような大型のものは、玄関にあるデッドスペースを利用して、隙間に収納する事が出来ます。一輪車やバランスバイクは付属のスタンドに立てかけるか、サドル部分を引っ掛ける収納が可能です。キックボードは折りたたんで下駄箱の下や、立ててサイドの隙間へ収納しましょう。

子供が小さい時はベビーカーで玄関が狭くなる

シューズクロ―クにベビーカーを収納できる家庭は玄関スペースに困りませんが、ほとんどの家庭が、ベビーカーを玄関の壁に沿わせて立てかけて置いていたり、下駄箱下に倒して収納しています。

大型なので玄関スペースが狭くなることは避けたいですが、子供が小さいうちは玄関にベビーカーがあることは仕方ありません。玄関が狭いと、子供がいる家庭では靴の脱ぎ気や出入りが難しくなります。玄関近くの部屋に収納、玄関から続く廊下に収納する等発想を変えてみましょう。

洗面所の収納を考えよう!ごちゃごちゃしないアイデアとは
洗面所の収納を考えよう!ごちゃごちゃしないアイデアとは

悩みが多い靴の玄関収納は必要な靴を見極めて解決

玄関に並ぶ靴

靴の玄関収納に悩んでいる人は、必要な靴を見直してみましょう。靴箱の奥で眠っている靴はありませんか?必要のない靴が下駄箱にしまわれて、必要な靴達が出しっぱなしなんてこともあります。

ローテーションを考えて、本当に必要な靴を見極めましょう。1~2年履かずに下駄箱に入れっぱなしの靴は、思い切って処分します。靴も劣化していきますので、定期的に整頓と処分を行うことで下駄箱のスペースを確保することができます。

靴の玄関収納はアイテムを上手く利用する事で収納力アップ

靴を収納する為のアイテムは、いろんなお店から沢山出ていますし、お手頃な100均アイテムを利用して、アイデア次第で簡単に収納力を上げる事も出来ます。自宅の下駄箱に合ったアレンジをしてみましょう。

簡単なアイテムを使った下駄箱の収納アイデイア

下駄箱の仕切り板をすべてはずし、上段から数段はツッパリ棒を2~3本使って高さのない靴を2重収納、下段はブーツやレインブーツ等の高さのある靴や、スペースがあればプラ箱や吊り下げラックに靴のメンテナンス用品やレイングッズ等を収納する

玄関の傘立て収納スペースは広くとらないが鉄則

ワイヤーフレームの傘立て

玄関に傘立て収納スペースを広くとってしまうと、必要以上の傘を持ってしまったり、古くなったものを処分するのを忘れることになりますので、家族分の傘が入る最小限のスペースを心がけましょう。

下駄箱に備え付けの傘立てを利用するならプラス1アイテム

下駄箱に備え付けの傘立てを利用する場合は、折り畳み傘や日傘の収納に困ります。一緒に立ててしまうと取り出す時に手間がかかりますし、せっかくの傘を傷めることにもなります。傘立ての扉にフックやレールをつけて吊るして収納すれば、他の傘と混ざらずに収納することが出来ます。

人気なのは速乾性の高い珪藻土の傘立てです

今人気なのが珪藻土の傘立てです。バスマットやコースターにも使われている珪藻土は、すぐに乾いてくれるので濡れた傘からの雫で玄関が濡れてしまうことなく利用出来ます。100均でお手頃に手に入るものから形や色にこだわったもの、手持ちの傘立ての底に設置出来るものまで数多くあります。

濡れた傘をそのまま放置していると臭いが出たりカビや錆の原因になりますので、使用後はしっかりと乾かしたいところですが、家族全員分の傘を干すスペースがない、玄関外には置いて置けないというときに珪藻土の傘立てが役立ちます。

珪藻土とは?

珪藻の殻が化石になった堆積物。小さな穴が湿気を吸収し、排出するので速乾性と吸水力に優れている。消臭抗菌効果がある。

圧迫感を感じる玄関の大型のアイテムは庭やベランダに出してしまう

旦那の趣味の道具やアウトドア用品が玄関にあって圧迫感やごちゃごちゃした感じをどうにかしたいと思っていませんか?例えばゴルフバッグや釣り竿等、ゴルフバッグは重量もあり倒れると危険です。釣り竿は引っかかると大けがをします。子供の安全を考えても収納場所を変える必要があります。

大型の道具達は、入れる場所がないので玄関に置いてある可能性はないでしょうか。思い切って趣味のスペースを作ってしまいましょう。使い終わったらここの部屋に片づけると決めてしまえば、玄関に放置されることもなくなります。

自転車やアウトドア用品、趣味の道具や工具等の場所をとる大型のアイテムは室外対応の収納庫や収納倉庫を利用しましょう。ベランダに置けるサイズの小型の物もありますので、玄関には置きたくない大型のものがある場合検討してみましょう。

玄関の収納は動線を考えないと入れたまま使わなくなります

玄関は家族が1日を気持ちよくスタート出来き、帰宅時にはほっと安心出来るような場所にしておくことが理想です。せっかく玄関の収納を見直しても、使い勝手が悪ければ使わなくなります。玄関をしっかり見渡して本当に必要なものを考え、動線を意識した収納をすることで家族みんなが使いやすい玄関を手に入れましょう。

せっかく玄関の収納を上手にしてスッキリした見た目にしても、玄関がにおっていては台無しです。玄関が臭い!おすすめ消臭方法でニオイ対策をしよう!を参考に、玄関をスッキリ爽やかな空間にしましょう。

おすすめコンテンツ