専業主婦のストレス発散方法

専業主婦はストレスが溜まる?おすすめの解消方法15

専業主婦におすすめのストレス発散方法をご紹介。子供の育児に追われている専業ママや専業主婦歴10年以上のベテランさんにおすすめのストレス解消方法を教えてもらいました。家事や子育てを頑張っていれば、ストレスが溜まるのは当たり前。お金をかけない解消法も多いので、ぜひ実践してください!

専業主婦はストレスが溜まる?おすすめの解消方法15

専業主婦はストレスが溜まる?

日々の食事作りやお弁当作り、乳幼児の育児、買い出し、掃除などの家事、親戚付き合い、PTA活動、子供の習い事の送迎など、専業主婦には多くの「やらなくてはいけないこと」があります。

しかし、なかなかそうした苦労や頑張りが伝わりづらいのが専業主婦の辛いところ。時には、夫や子供たちの態度にイライラし、「もう嫌!」と爆発しそうになることもあるでしょう。

毎日、家族のために働いているのですから、息抜きをしないとストレスが溜まるのは当然です。
お疲れの専業主婦の方々におすすめのストレス解消方法をお伝えします!

なぜイライラする?専業主婦のストレスの原因

赤ちゃんのお守で寝不足の女性

専業主婦の皆さんは、どんな時にストレスを感じることが多いのでしょうか?
体験談では、以下のような回答が寄せられました。

  • 子供のイヤイヤ期や癇癪
  • 子供の反抗期
  • 1人になる時間がない
  • ワンオペ育児
  • 夫の転勤などで仲の良い友人が近くにいない孤立感
  • 「やって当たり前」という夫の態度
  • 「専業主婦は楽でいい」という周囲の無理解
  • 自分のためにお金を自由に使えない
  • 親戚付き合い

子育ては非常にたいへんな仕事です。同時に家事もこなし、家族が気持ちよく過ごせる環境を作ろうと努力している専業主婦たちは、間違いなく日々努力しています。

しかし、そんなに大変な仕事をしているにも関わらず、専業主婦というのは非常に評価されにくい側面があります。「専業主婦なんだから家事・育児をこなすのは当たり前」という夫の態度、「楽でいいよね」といった周囲の人の無理解は専業主婦にとって大きなストレスとなっています。

専業主婦におすすめのストレス発散方法

台所でコーヒーカップを両手で持って一息つく女性

専業主婦のみなさんが実践しているおすすめのストレス発散方法をご紹介します。
誰にも迷惑をかけず、お金もあまりかけない方法ばかりです!上手に息抜きして、明日からまた笑顔に戻りましょう。

短くてもいいから自分の時間を確保する。

のん(29歳)


1つ上の旦那と1歳半の娘がいます。専業主婦歴は2年ですが、とにかく日々イライラしてます。旦那の行動にイライラし、イヤイヤ期真っ盛りの娘のいたずらや癇癪にイライラ。そのままにしてたら確実に爆発してます。そこで、10分でも5分でもとにかく自分だけの時間を作るようにしてます。

家事などを一気に終わらせ、なんとか娘に昼寝をしてもらい、自分が好きな動画をスマホでみたり、お菓子を食べたり、昼間が無理なら寝たあとでもいいし、とにかくちょっとでいいんです。どんなに自分が好きなことでも、誰かと一緒だとやっぱり息が詰まります。

1人という空間が落ち着く時間をくれますし、冷静に考える時間なります。家族がいても自分の時間は大切にするべきです。

ながらマンガ

ハル(40歳)


漫画本とスナック菓子でストレス解消

私と主人、中学2年生の子供と小学5年生の子供がいる4人家族です。専業主婦になってもう16年になりますが、一番ストレスが溜まるのが食事の支度です。

もともと料理は苦手で、献立を決めるのも買い物に行くのも、調理するのも好きじゃないのですが、子供ができてからは子供の好き嫌いや熱い物・辛い物は食べられないなどの制約が増え、ますますストレスを感じております。

そんな私のストレス解消法は、お菓子を食べながらマンガを読むことです。この方法の良いところは、1人でいつでもできるうえ、費用があまりかからないことです。
マンガは古本屋で安いものを買ってきたり、最近はスマホでも読めますし、お菓子はスナック菓子なら100円くらいです。

ご飯作りのストレスをためないように、最近は子供が休みの日のお昼ごはんは各自好きなものを作って食べてもらっています。子供も自分で作ったものだと文句を言いませんし、自活の練習にもなって一石二鳥です。

友人との愚痴吐きランチ

みどり(40代前半)


主人と私、小学校4年生の子どもがいます。時々短期の仕事はしているものの結婚してから12年ほぼ専業主婦です。子どもが反抗期にさしかかり、私の更年期も重なっているのかストレスがものすごくたまります。主人も出張がちで家にいないため、家のこと、子どものことを一人でこなすため日々の些細なことでストレスを感じることもあります。

私のストレス解消法は古くからの友人との愚痴吐きランチです。ほぼ半日を一緒に過ごし、ひたすらお互い愚痴るというランチ会です。子育てに関しては先輩ママなので参考になることもあり、非常に有意義に過ごせて、終わった後はすっきりします。

後は本当にストレスが溜まったら家事放棄でひたすら家にこもります。何にもせずにボーっとする時間も大切です。

友人とランチを楽しむ女性

高級お菓子や友人とのランチ

すず(27歳)


夫と2歳6ヶ月と0歳9ヶ月の2人の娘がいます。主婦歴は3年2ヶ月です。2歳の娘がまさに今イヤイヤ期の真っ最中で、思い通りにならないと泣き叫びます。子どものヒステリー泣きを聞くとイライラします。あと、母乳がやめられず飲み続けるのもしんどく、おっぱいと言われる度にイライラしてしまいます。

自分用にちょっと高級なお菓子を買い、子どもがお昼寝している間にこっそり食べるのがストレス発散法です。他にも友だちと気の済むまでお喋りしたり、美味しいランチを食べたりすることでまた子育て頑張ろうという気になります。家事もしんどい時は無理せず掃除もほどほどにして完璧にしません。

運動で汗を流してストレス発散!

みるみる(40代前半)


ジムで筋力トレーニングする女性

主人と私、子供2人(4年生10歳・3年生10歳)の4人家族で、専業主婦歴4年です。

私がストレスを感じるのは、専業主婦であることをバカにされた(ように感じる)時です。世の中には兼業主婦が上で専業主婦は能無しのヒマ人、と言う風に考えている人が少なからずいると感じます。「普段家で何やってんの~?(ヒマじゃないの、と言いたげ)」などと聞かれることがあるのでやはりイラっとします。

私のストレス発散方法は、ジムで運動することですね。体を動かして汗を流せばストレスも吹っ飛びます。あとは普段ストレスを溜めないように心がけていることは、たっぷり眠るということですね。睡眠時間が足りていればイライラしにくいし、体調も良いので!

合わない親戚とは離れる!

ウサギ(40歳)


主人と小学生2年生と6年生の4人暮らしです。専業主婦になってから13年になります。

主人の兄の嫁、つまり義姉が自分の家の事を棚に上げて、我が家のことにチクリチクリとダメ出ししてくることに疲れています。好き嫌いはダメだと言って、我が家の子供に対して嫌いなものを無理やり口に入れて食べさせたり、同い年の甥がいるのですが、義兄家族はかなり夜更かしの生活をしているので、私たちの生活時間とは合わないのに遊ぼうと言って来たり。

そんな時は、とにかく主人に事細かく報告して、自分がどんな気持ちだったのか聞いてもらいます。主人も義理の妹ですから、何かを言えるわけではないのですが、気持ちが落ち着きます。
とにかくストレスにならないように、義姉とは適度な距離を持つようにしています。嫌だと思ったら、しばらく徹底的に離れるように。本当は義母にも言えたらいいのですが、私もお嫁さんですから、どちらにも付けなくて悩みそうで言えていません。

年1回のライブが心の支え

湊海(30代後半)


ライブ会場

私は夫と4歳の息子の3人暮らしで、専業主婦歴は5年です。家にいる時間が長いので、夫に家事育児全般を私がやって当たり前と思われていることが、精神的にストレスです。また、息子が食事をするのが異常に遅く、ひとりで食べさせていると2、3時間かかることもあり、1番のストレスです。

イライラしている時は、ひとりの時に好きな音楽を聴いて歌ったり、ゲームやネット漫画を読んだりして気分転換しています。そして年に一度だけ、大好きなアーティストのライブに行かせてもらって、現実逃避することが一番のストレス発散になっていると思います。

なるべくストレスを溜めないように、相手に期待しすぎないようにしています。悩むとストレスになっていくので、イラッとしてもなるべく表に出さず受け流すように気をつけています。

一人でダラダラする

りぐみ(40歳前半)


夫と8歳、4歳の子供がいる専業主婦です。専業主婦歴は10年です。私は専業主婦であることに、たまにストレスを感じることがあります。毎日家事を完璧にこなさなければならないので、家事が大嫌いな私にとってはとても苦痛に感じます。

そこで私は毎日なるべくストレスを溜めないように、自由な時間ができるとなるべくダラダラ過ごすようにしています。おでかけやアクティブに動くことが苦手なので、家にいて好きなお茶やお菓子を食べながらテレビをみたり、音楽を聞いたりすることが最高のストレス発散になります。

ストレスを溜めないように心がけていることは、なるべく面倒な付き合いをしないことです。無理をして人と付き合うと後々疲れてしまうので、誰とでも適度に距離を持ちながら接するようにしています。

食べてストレス解消

みー(30代後半)


海鮮丼

主人と7カ月の子供との3人家族です。専業主婦歴は結婚してからずっとで、7年です。

ストレスに思うことは、仲が良い友達がいない土地に住んでいることです。結婚して遠方の主人のもとに行ったので、今まで仲が良かった友達と離れてすごく寂しいです。

ストレスの発散方法は病院に月に1回通っているのですが、その際に主人に内緒でちょっと高めのランチに行っています。病院の周りが観光地なので美味しいランチをしたり、買い物をしたり、探索したりしています。

他にも、趣味の編み物をしたり、不満な事は主人に話したりしてスッキリしています。それと、子供の笑顔を見ると幸せになって、疲れが吹き飛びます。

イケメンで目の保養

たかだゆか(26歳)


旦那と1才3ヶ月になる息子の三人家族です。妊娠が分かると同時に専業主婦になったので、専業主婦歴は二年ほどになります。

専業主婦だとどうしても子供と一対一で向き合わなければならないので、自由がないことにすごくストレスを感じます。しかも働いていないので経済的に余裕があるわけでもなく、1ヶ月に自由に使えるお金は決まっていて、ショッピングや友達と頻繁にランチというわけにはいきません。

私が実践しているストレス解消法は、イケメンが出ているドラマなどを子供の昼寝時間に見ることです。目の保養にもなりますし、気持ちがイキイキします。そしてストレスを感じる度に、「私よりしんどい人はいっぱいいるんだ」と自分に言い聞かせて、考え方を変えるようにしています。

ソファに座りテレビのリモコンを持つ女性

たまの贅沢

あい(20代後半)


夫、私、4歳の長男の3人家族で、専業主婦歴は4年です。
子供が言うことを聞かないときや、夫と喧嘩をしたとき、夫が飲み会のときにストレスを感じます。

ストレスを発散する方法は、ランチにいったり、スイーツを買って食べることです。友人と行くこともあるし、一人で行くこともあります。

あとはストレスを溜めないように、私はとにかく外出します!家にいると悪い方になんでも考えてしまい心が荒んでしまうので、考えることをしないためにウィンドウショッピングをしたり、歩いたりしています。

また、趣味の手芸を集中してやります。集中しているときはなにも考えずに済むので、ストレスがたまったときこそ集中してやります。

お金を使わない気分転換

山田しおり(36歳)


1歳になる娘と38歳会社員の主人と三人で暮らしています。専業主婦歴は2年で、結婚して、こどもを授かり、独身時代とは違い、自分のためにお金を使えなくなったことに大きなストレスを感じます。

そんななかでストレス解消となっているのは、いろんなレシピを見て新しい料理に挑戦すること、かぎ針編みでかわいい作品を制作すること、こどもを家族にみてもらって図書館に行って数時間ぼーっと過ごすこと、美味しいお菓子を見つけるなどです。

ストレスがたまらないように気をつけていることは、どんなに面倒でも、食事はしっかり摂って栄養を摂るようにすること。睡眠もできるだけとるようにすること。つらいときは、人に話して聴いてもらうなどです。

音楽を大音量で聞く

さなえ(30代前半)


3歳の娘がいる主婦で、専業主婦になって4年目になります。慣れない子育てに、思った以上にストレスが溜まっていました。0歳児の頃は夜泣きも酷かったですし、1歳を過ぎると目を離せなくなるので、親としての責任感にストレスを感じるようになりました。

私はもともと一人が好きなので、家にいるのは苦痛ではありません。しかしストレスが溜まってどうしようもない時は、洗い物をしながら大音量で自分の好きな音楽をかけ、歌います。車でもそうです。娘と一緒にドライブに行き、音楽をかけて歌います。

定期的にそういう行動をすることでストレスが溜まりにくくなりました。これは今でも心がけています。

好きな物をゆっくり食べる

高橋由紀(34歳)


モンブランケーキ

主人、3歳と1歳の子供と私の4人家族で、専業主婦歴は4年。県外から嫁いで来たので、頼れる親元や友人などもおらず、仕事で帰りの遅い主人はあてにならず、ほぼワンオペ状態の育児で言うことを聞かない子供達にストレスが溜まる日々。

唯一のストレス解消法は、子供達を寝かしつけた後に、ゆっくりとスイーツとコーヒーで一服すること。日頃食事も怒涛のスピードで食べるしかないので、この時だけは、ゆっくりと、好きな録画番組もみながら、太ることも気にせずに、ひたすら甘いものを堪能するのが、私のストレス解消法です。

それでもやはりストレスは溜まるのですが、なるべく期待をしないというのが私のストレスを溜めない方法。主人にも子供達にも、「これぐらいやって欲しい」と期待すると、叶わなかった時にストレスになるので、最初から全部自分でという気持ちでいて、もしそれが良い意味で裏切られたら、その時は素直にありがとうという気持ちになれるから。

歌う!

風華(32歳)


夫、私、娘(小1)、息子(3歳)の4人家族です。専業主婦歴は4年です。

夫は自営業(飲食店)なのですが、よく周りからは「時間に融通も聞くし、夫婦で一緒にいる時間が持ててうらやましい」と言われます。が、全然そんな良いものではありません。

お店の定休日も仕込みがあるため、休みは取れないですし、朝から晩まで仕事なので私はワンオペ育児です。土日は必ず夫は仕事なので、子供との時間など、長期休暇中に少し持てる程度。無理解なまわりの言うことと、実際の生活のギャップにストレスが溜まります。

ストレスの発散は、車移動が必須の田舎暮らしなので、スーパーに行く車の中で大声で好きな歌を歌っています。また、本当に何でも話せる親友ママ友が一人だけいて、その方とはたまにLINEのやりとりやお茶会をして、ストレスを発散しあう仲になっています。

専業主婦がストレスから身を守るための心得

ストレスを発散することは大切ですが、それ以前に溜め込まないに越したことはありません。
ストレスが少ない生活を送るための心構えや生活習慣をお伝えします。

専業主婦だって完璧は無理

「専業主婦なのだからやって当たり前」という夫の態度は改められるべきですが、一方で「専業主婦だからこそ手を抜いてはいけない」と自分自身に強いプレッシャーをかけている主婦の方は少なくありません。

しかし、専業主婦だって完璧に家事・育児をこなすのは絶対に無理です!自分や家族が不快に思わない「ほどほど」を目指し、疲れたらたまにはさぼっても良いはずです。

体験談では、料理の練習を兼ねて、休日の昼食は子供自身に作らせるという方もいました。なんでも母親がやってしまうと、子供の自立心を損なってしまうという弊害もありますから、積極的にお手伝いをお願いするのは良い方法です。

ストレスは疲れから!睡眠や栄養はしっかりとる

睡眠中の女性

専業主婦は、家が職場です1日3回キッチンに立ち、少し手が空けば掃除、季節の変わり目にはタンスの衣替えなど、気づけば1日中働いてしまいます。

そのため、知らず知らずに疲労が溜まっていることもしばしば。実質労働時間が8時間を超えているなんてことも珍しくありませんから、休息はしっかりとりましょう。

交友関係は必要以上に広げない

人間関係がストレスとなるケースは珍しくなく、専業主婦の場合は義母や小姑、ママ友などの関係に悩む方も多くいます。

相性の悪い身内とはできるだけ離れる

身内の場合は、失礼のないよう最低限の礼儀をわきまえ、できるだけ距離をとるようにしましょう。夫にはこまめに報告や相談を行っていた方がトラブルが起こった時に夫婦で対処しやすいはずです。

ママ友が増えるとトラブルも増える

子供つながりのママ友は、よき相談相手にもなりますが、頻繁なランチ会は気疲れしてストレスが溜まる原因になることも珍しくありません。しかも、一度関係がこじれると修復が難しかったり、うっかり漏らした家庭の事情などが周囲に広まっているのが怖いところです。

「〇〇ちゃんのママ」としてではなく、一対一の人間として人間として付き合っていきたい人かを重視しましょう。仲良くしたいと思える人がいないのなら、ほどほどの距離を保ち、自分ひとりの時間を大切にした方が有益です。

ママ友に疲れる…憂鬱な人間関係を無理なくこなすには
ママ友に疲れる…憂鬱な人間関係を無理なくこなすには

おすすめコンテンツ