子供のトランポリンの効果

子供にトランポリンをおすすめする理由・ママが感じた効果

子供にトランポリンがおすすめな理由やママが感じた効果を教えてもらいました。いつから遊ばせたかや、幼児のうちに遊ばせることで運動神経が良くなった、体幹やバランス感覚が鍛えられたというメリット、デメリットはなかったかを確認しておきましょう。

子供にトランポリンをおすすめする理由・ママが感じた効果

子供のトランポリンで運動神経は良くなる?

難しいルールがなく、ピョンピョン飛び跳ねながら楽しく運動できるトランポリンは、子供に大人気の遊びです。公園などで我が子が喜んで遊んでいる姿を見て、子供用トランポリンを買おうか検討している方も多いのではないでしょうか?

トランポリンで遊ぶだけで自然とバランス感覚を養うことや、体幹トレーニングができるのもおすすめする理由のひとつ。運動が得意じゃない幼児も、遊ぶうちに体を動かすことに目覚め運動神経が良くなるという嬉しい効果がある場合も。体を動かす習慣をつけることで、運動不足解消はもちろん、眠りの質を高めることができる、肥満症の予防になるなどのメリットもあります。

子供用トランポリンを選ぶコツ

子供にトランポリンを教える女性

トランポリンを選ぶ際には、子供が事故なく安全に遊べるように大きさと耐荷重をチェックしておきましょう。

  • 子供が遊ぶスペースに無理なく収まるサイズ
  • 使わないときは折りたたみ収納ができるもの
  • 兄弟やお友達、ママやパパとも遊べる耐荷重のもの

住んでいる環境やライフスタイルに合ったトランポリンを選べば、子供も大人も安心して長く使うことができます。

子供のトランポリンはいつから?効果を感じた体験談

小さなうちから遊ばせて運動神経を伸ばしてあげたいけれど、いつから遊ばせていいかわからない。目を離した隙に事故が起きるのではないかと心配している方に、子供がトランポリンで遊び始めた年齢と購入してよかったと感じたメリットやデメリット、実際にトランポリンの効果を感じた体験談を見ていきましょう。

子供にトランポリンを教える女性

3歳のクリスマスプレゼントに小さめのトランポリンを買いました。

ツバキ(40代前半)


次男の3歳のクリスマスプレゼントに小さめのトランポリンを買いました。まだ、子供が小さかったので、真ん中を飛び続ける事が難しいらしく、どうしても端にきてしまい、ずっと見てないと隙間に足を挟めてケガをしないかヒヤヒヤしてました。しかも、相当楽しいらしく、ずっと飛んでいたので、時間を決めて出し、時間がきたら片付けていました。

真っ直ぐ真上に飛び続けるというのは体幹が備わるらしく、運動神経がかなり良くなると思います。長男は体幹が悪く、初めは真っ直ぐ飛べませんでしたが、トランポリンで遊ぶ事で縄跳びが飛べるようになりました。

次男は、小1の時、陸上大会の短距離走で準優勝。トランポリンの効果は確実にあったと思います。

お友達が遊びにきても子供達が喜んでくれますし、体力も使うので雨の日など、外で遊べない日があってもトランポリンを出せば喜んでくれます。飛び跳ねる以外にも、自分の居場所といった感じでトランポリンに座って絵本を読んだり、静かに遊んでくれたので、とても助かりました。

6歳4ヶ月の頃に

きみえ(30代前半)


家の子が6歳4ヶ月の頃にトランポリンを買ってあげました。トランポリンで遊んでいるのが凄く気に入ったみたいで四六時中遊んでいました。学校から帰ってもずっとトランポリンを無我夢中でやっているのを見て、買わない方が良かったかなと感じることもありました。宿題をするよりも学校に行くよりもトランポリンが好きな様子で親としてはちょっとしたストレス発散で遊んでくれたら良いなというのと運動神経が高くなれば良いかなと思って買ったのですがこんな結果になるとは思っていませんでした。しかし、学校の体育の時間では同級生よりも成績が良いのが自慢です。勉学の方も頑張ってほしいのですが、得意の運動の方でもこれからも頑張って貰いたいです。 

5歳の誕生日に

はるか(40歳)


子どもはトランポリンにはまってしまい

子どもの5歳の誕生日にバースデープレゼントとしてトランポリンを買いました。子どもはトランポリンがほしいとずっと言っていたので、買ってすぐは限度を知らないほど長時間ぴょんぴょん跳ぶので、食事の後などはこんなに跳んで大丈夫かと少し心配になりました。

また、スペースが空いていたのと衝撃を吸収してくれるかと思って和室にトランポリンを設置したのですが、やはり脚の部分で畳が傷んでしまい、へこみが直らなくなってしまいました。ただ、子どもはトランポリンにはまってしまいたくさん遊んでくれましたし、雨の日など外で遊べないときも室内でかなりエネルギーが発散できてよかったです。

子どもの友達にも評判が良く、しょっちゅう家に遊びに来てくれるようになりました。 

床を傷めないように注意が必要

ころろ(40代前半)


3才0ヶ月の時に購入しましたが、トランポリンを飛ぶ順番をめぐって友達と喧嘩が始まったことがあります。それに、トランポリンは小型ながら意外と場所をとります。置く場所を考えないと床が傷むので、床を傷めないように防振マットやカーペットなどを敷かなくてはいけないです。
子供から欲しいとリクエストされていたので、プレゼントするととても喜んでくれました。

子供のバランス感覚や足腰も適度に鍛えられます。雨の日でも家で子供が楽しく遊びながら運動できるところがおすすめのポイントです。雨の日でもご飯をたくさん食べてくれるようになったのでよかったです。夜もよく寝てくれるようになりました。子供が7才になった今、体幹やバランス感覚が鍛えられたのか、一輪車もすいすいに乗りこなしています。

親がしっかり見てあげることが大事

ゆきんこ(40歳)


子供が3人いて、1番目の子供が3歳ごろに購入しました。トランポリンを与えて困ったことは、よく見ておかないと失敗したときにトランポリンから飛び出てしまうことです。あとは、2階の部屋などに置いておくと、飛び跳ねている時に少しドンドンと音が響きます。トランポリンを与えてよかったことは、ボディバランスがついて、あまり転ばなくなり、けがが減りました。もし転んでしまったりしても、少しのかすり傷で済むようになりました。ほか2人も同じように小さな頃から使っていますが、楽しそうに飛び跳ねていました。そのおかげか、どの子も大きな怪我は全くありません。どの子もいろいろな遊具で活発に遊び、運動能力も高い方だと思っています。

保育園のトランポリンに載る子供

保育園での遊びがきっかけ

ふみ(20代後半)


2歳4ヵ月ころから保育園慣れをかねて通っている保育園でやり始めました。トランポリンを与えて困ったことは、飛べるようになるとトランポリン無しでも常にぴょんぴょんと飛び跳ねてしまうところ。逆にトランポリンをやり始めてよかったのは、もともと両足ジャンプ、両足着地が出来なかったのですが、やり始めてから出来るようになったことです。

それまでは片足での着地だったり、ジャンプなんてめったにしなかったのですが、保育園で教えてもらってから出来たのが嬉しいようで、どんどん上達していきました。今ではちゃんと両足でジャンプして両足で着地することができ、トランポリンなしでも高いところからジャンプするなど前より活発になりました。 

危ないと感じたこともありました

ミナミ(30代前半)


娘が3歳のお誕生日に私の祖父がトランポリンをプレゼントしてくれましたが、トランポリンを置くとスペースが取られ、居住スペースがとっても狭く危ないと感じたこともありました。トランポリンがお気に入り過ぎて、トランポリンの上でお昼寝、食事をする。何をするにもトランポリンの上でするので、食事くらいは食卓でして欲しかったです。

娘の友達が遊びに来てもトランポリンをするので危ないと感じたことも多々あります。トランポリンの上でぶつかって泣く、トランポリンの取り合いで喧嘩をする。トランポリンが大好き過ぎてお友達よりトランポリン…という感じで困りました。

トランポリンを与えた事によって良かった事もあります。バランス感覚が養われ、脚力もつき、体力面で向上した気がしました。寒い季節や、雨でお外で遊べない時はトランポリンが大活躍。ほぼトランポリンの上で遊んでいるので、退屈しないので良かったです。オマケに良い運動にもなります。 

意外と大きかったです

もも太ママ(34歳前半)


戸外のトランポリンに遊ぶ子供

息子の4歳の誕生日にプレゼントしました。友達のお家でトランポリン遊びをしたようで、とても興奮し喜んでいたので購入しました。デメリットとしては、想像以上に大きく室内に置くのは困難だったため外に設置したことです。しかし外だと雨の日や風の強い日などは滑ったり、転んだりといった危険があったため遊びたいと思っても使用できないときがありました。

メリットとしては、普段から室内でテレビゲームをすることが多く、外で遊ぶことを嫌がっていましたが、トランポリンを購入してからは進んで外で遊ぶようになり、子どもらしい姿を見ることができたことです。お友達が来たときもみんなでトランポリン遊びができ、飽きることなく夢中で遊んでいたのでママの育児を助けてくれるアイテムにもなります。 

遊びすぎには注意が必要

k23(24歳)


こどもが3歳7ヶ月の時に、家を引っ越したことをきっかけにトランポリンを購入しました。お昼寝をしなくなった3歳を過ぎた頃からふとんやソファでジャンプをするのが好きでしたが、危険なのでトランポリンを買い与えました。

とても気に入ってくれて毎日のように使ってくれています。ジャンプはトランポリンでしてくれるようになったので、大きな怪我の心配がなくなったことがよかったです。しかし購入後から1週間後ぐらいに、楽しくて調子に乗りすぎたのか、むち打ちの状態になったことがありました。長時間遊びすぎるという場合には注意が必要だと感じました。

トランポリンをそのまま置いて使用すると、ジャンプのたびにトランポリンが動き危険なことと、床に傷がつくことに困っていました。トランポリン用に滑り止めのマットを購入しそれを敷いて使用しています。 

追いかけっこが得意になりました

kori(40代)


子供にトランポリンを与えたのは3歳1ヶ月の時です。友達の家に遊びに行ったときにトランポリンがあり、とても夢中になって楽しそうに遊んでいるのを見て子供に「トランポリンがお家にも欲しい?」と聞いてみたら、「欲しい」といったので家用の少し大きめのトランポリンを購入しました。はじめは怖くてあまり激しくやらなかったのですが、慣れてきて怖さもなくなった頃は、とても激しく飛び跳ねました。態勢が崩れて転んでしまうこともあり、見ている私が目が離せずにヒヤヒヤしてしまいます。しかし、バランス感覚が養われて足腰が強くなったと感じるので、やはり与えてよかったです。お友達と公園で追いかけっこをしたときは、足が早くなったと感じました。 

戸外のトランポリンでジャンプする子供達

ちょっと早いと感じたけれど…

かーりー(34歳)


子供が2歳と半年を過ぎた頃、夫の義父母が孫のためにと室内用のトランポリンを買ってくださいました。

個人的に「少し早いのでは?」と感じましたが、夫の実家の周辺の家ではけっこう普通のことでしたし、なにより孫可愛さで買ってくださったので、ありがたくいただきました。今では子供の大のお気に入りのおもちゃになりました。

私が住んでいるところの近くの公園の遊具にトランポリンのようなものがあり、息子はその遊具でよく遊んでいましたから、いただいたトランポリンにどっぷりとハマることは容易に想像がつきました。

集合住宅の2階に住んでいる身としては、特に日が落ちてからは階下に物音が響くようなことはしたくないため、夜になると必ず片付けるようにしていましたが、息子が3歳になった前後辺りからは隠し場所を発見され、ちょっと目を離した隙に遊んでしまうので、現在はけっこう大変です。

土日の昼間は自由に遊ばせていますが、ずっと笑顔でぴょんぴょんしています。インターネットなどでは、トランポリンを続けると運動神経が良くなると書いてあり成長が楽しみですし、なにより子供が大変喜んでいるので、手放す気にはなれません。 

ジャンプ力がつきました

あやぽん(20代後半)


運動会で駆ける子供

3歳5ヶ月の時に購入しました。我が家には兄弟がいるので、トランポリンで弟が乗ってるときに兄が跳び跳ねたり落としたりすることがあったり、飛ばずにただおもちゃとして遊ぶ、引きずって床を傷つけるなど、やんちゃなエピソードもあります。

運動神経はよくなったと思います。トランポリンで遊ぶようになってからは、バランス感覚がよくなったと思います。足も速くなっているように感じます。運動会でジャンプをするシーンがあったのですが、トランポリンで飛んでいたこともあり、我が子はジャンプだけはどの子よりもすごく飛べていました。バランスがとれるようになり自転車にも乗れるようになりました。以前は家の中でアニメやおもちゃで遊んでばっかりでしたが、今では体を動かすことや外遊びも大好きになったので買ってよかったと感じています。

トランポリンの効果

あぼりん(30代前半)


3歳0ヶ月のお誕生日プレゼントとしてトランポリンを送りました。デメリットはとくにありませんが、私がそばにいないときにトランポリンで遊んでいて、バランスを崩して落ちそうになったのが危なかったです。親の見ていないところでやると事故や怪我の危険性があると感じています。

室内用のトランポリンなので天気の悪い日でも家の中で体を動かしてくれるのがいいところです。全身運動になるので体も鍛えられるし、バランス感覚も養えていいと思います。息子は細身で筋肉があまり付いていなかったのですが、トランポリンをするようになって足のふくらはぎに筋肉がついてきたように感じます。また、ジャンプする感覚を覚えたのか、ちょっとした段差ならジャンプしておりるようになりました。 

近所迷惑にならないように配慮しました

清夏(20代前半)


4歳3ヶ月の時に買い与えましたが、床に傷がついてしまわないように、トランポリンの下に厚いカーペットまたは絨毯を敷く必要がありました。また、早朝や夜は近所の迷惑になってしまうので、トランポリンではない別なおもちゃで遊ぼうね、と子どもに言い聞かせて理解してもらうのが、買い与えた当初は大変でした。

レジャーパークなどに設置されているトランポリンを見ると、抵抗なく怖がらずに走って遊びに行ったので、トランポリンが1人でも友達とでも楽しく遊べるものとして認識してもらえた点は良かったです。

子供のストレス発散にもなりました

きなこ(40代前半)


我が家でトランポリンを購入したのは、娘が7才6ヶ月の時でした。小さい頃から飛び跳ねるのが大好きな子だったので、以前から気にはなっていましたが、場所も取るためなかなか購入までは踏み切れずにいたところ、たまたまヴィジョントレーニングの体験に行く機会があり、そこの先生からトランポリンは子供の体力づくりにとてもいいと勧められ、思い切って購入しました。

最初のうちは宿題や食事の途中でもトランポリンが目に入ると席を立って飛びだすので、ケジメをつけさせるまでに困りました。大事な話をしたい時にも、飛びながら聞いたりするので、その都度大きなトランポリンを壁に立てかけて使えないようにするのが面倒ではありました。

でも、子供にとって飛ぶという動作はストレス発散にもなるのか、学校で嫌なことがあった時もトランポリンを飛んでいるうちに元気な表情に変わります。情緒的に安定するとともに、体力面でも空間認識を身体で覚える助けになるようで、以前より運動する時の体の使い方が上手になったように感じました。雨の日なども運動不足になることなく、汗をかきながら飛んでいるのを見ると購入して本当によかったなと思います。 

おすすめコンテンツ