ジーンズの洗濯の仕方

ジーンズの洗濯方法体験談15!色落ちを抑える洗い方とは

ジーンズの色落ちを抑える洗濯の仕方をご紹介します。ジーンズの色落ちを抑えるにはどのぐらいの頻度で洗うといいのでしょうか。洗うときに気をつけている事や失敗談にあります。ママたちが教えてくれたジーンズの洗い方で、洗い上がりが気持ちいいジーンズをはきましょう。

ジーンズの洗濯方法体験談15!色落ちを抑える洗い方とは

ジーンズどんなふうに洗ってる?気になる色落ちや洗濯の頻度は?

ストレッチ素材など、どんどんはきやすくなっているジーンズを、日常的に愛用している人が増えています。丈夫な素材でできているので、活発に動き回る子供にはかせている方も多いでしょう。

でも、ジーンズの洗濯は、色落ちや型崩れなど心配なことがあり、自分の洗濯の仕方が正しいのかどうか、どんなふうに洗濯するのがいいのか、迷ってしまうことがあります。

今回は、いつもジーンズを洗濯しているママたちが教えてくれたジーンズの洗い方をご紹介します。失敗談も参考にしながら、洗濯の頻度や色落ちの抑え方、干し方など、より良い洗濯方法を探っていきましょう。

ジーンズの洗濯頻度は

干された色の落ちたジーンズ

ジーンズの洗濯頻度は、はいた都度洗う派と、複数回はいてから洗う派に分かれました。子供のジーンズは汗や汚れが気になるので、はいたらすぐに洗う人が多いですが、比較的汚れが目立たない大人のジーンズを洗う時は、複数回着用してから洗う人が多いです。

ジーンズに何かしらこだわりを持っている人がいることや、「ジーンズはあまり洗わない方がいい」という巷の噂が洗濯の頻度を分けています。どちらが正しいのか分かりませんが、最低限の清潔を保つのは大切な事と言えるでしょう。

気になるジーンズの色落ちはどうすればいい?

積み重ねられたジーンズ

ジーンズの色落ちを完璧に防ぐのは難しいです。洗濯をする頻度を低くするのが一番効果がありそうですが、お湯ではなく水で洗うといいという方法が体験談にありました。

ジーンズの色落ちが防げないのなら、せめて他の洗濯物に色がうつらないようにジーンズだけで洗うように心がけましょう。長時間水にさらすのは控え、短時間で洗い上げるのがポイントです。

さらに色褪せも気になる人は、洗濯をする前にジーンズの表裏をひっくり返して洗ってください。干すときもそのままで、直射日光を避け、陰干しで仕上げましょう。

ジーンズの洗濯方法は

ジーンズの風合いを大切にしたい人は、迷わず手洗いを選択してください。オシャレ着用の洗剤で優しく優しく押し洗いします。「子供のジーンズにそんなこと言っていられない」「ちょっとくらいの色落ちは仕方ない」という人は、洗濯機のオシャレ着洗いコースで洗いましょう。脱水は短い時間でセット、干す前にはついたシワを伸ばして、風通しのいい場所へ陰干ししてください。

ジーンズの洗濯方法体験談

ここからは、ママたちが寄せてくれた体験談をご紹介していきます。ジーンズの洗濯で失敗してしまったこと、洗う時にはこんなことに気をつけているなど、知っておくといいアドバイスが寄せられています。ぜひ参考にしてください。

ジーンズの洗濯タグ

表面は手洗いする

まるこ(30代前半)


ジーンズを洗濯する頻度は、季節ごとに異なります。泥汚れなどしていない限り、基本的には、夏場は1日履いたあと、春、秋は基本的には2回履いたあと、冬場は3回履いたあとです。

洗濯は、表面に目立った汚れがあるときは、その部分を手洗いした後に、裏返して洗濯機であらいます。乾燥するときも、裏返しのまま、裾を洗濯ハサミでつまんで竿に干します。

ジーンズの洗濯で失敗したのは、表面についていたクレヨンの汚れをゴシゴシこすっていたら、ファスナーに指が引っかかり、濡れて柔らかくなっていた指の皮がベロッと剥けてはまったことです。

ジーンズを洗濯するうえで気をつけている事は、白や薄い色の洋服と一緒に洗わないことと、膝がぬけないように力を加減することです。

干すときは裏返し

あい(30代半ば)


ジーンズは、よっぽど汚れた時を除いては、基本的に10回くらい履いたら、洗濯するようにしています。洗濯は普通に洗濯機で、他のものと、一緒に洗います。

しかし、一度、自分で裾をカットし、切りっぱなしをつくり、洗濯機で洗濯したら、予想以上に裾の糸が出てきてしまい失敗しました。そのため、時間があれば、水でなぞるように手洗いするようにしています。

前にテレビでジーンズの専門店の取材をしていたときに、お店の人がそのようにやっていました。干すときは裏返しにして、できるだけ直射日光の当たらない場所で陰干しにします。

裏返しにして干したほうが、ポケットなどがでるので、乾きやすいからです。このようにジーンズの洗濯に関しては、一応他のものより気をつけています。

お湯で洗うと色落ちする

あお(40代前半)


私がジーンズを洗濯する頻度は、大体5回くらいはいてからです。洗濯から乾燥までの手順としては、まずは軽く叩いてほこりを落とし、その後裏返しにして洗濯機に放り込むだけです。

こだわる人はジーンズだけで洗うのでしょうが、私はそこまでこだわりませんので、他の洗濯物と一緒です。そして乾燥させるときは、できるだけ早く乾くようにピンチハンガーで中を開けるような感じで干します。

実は1回だけジーンズの洗濯で失敗してしまったことがあり、他の洗濯物と一緒に洗う際に漂白剤を入れてしまい、色落ちしてしまいました。

あとは、残り湯を使って洗う際には、お湯が冷めてから洗うということですね。お湯を使って洗うと色落ちしてしまうと聞いたことがあるので。

ジーンズだけで洗う

はるる(30代前半)


我が家では、主人と私とでは、ジーンズの洗濯する頻度が違います。私の場合、子どもとよく公園や散歩に行ったりと、自転車の練習に付き合ったりと、かなり泥まみれになる機会が多いため、1~2週間に1回は洗濯をしています。

主人は、ジーンズにこだわりがあるようで、半年に1回洗うか洗わないかくらいで、ほとんど洗濯はしていないです。洗濯方法は、私のジーンズはそのまま洗濯機に入れて、洗剤と柔軟剤を入れ、スイッチを入れるだけです。その際は、ジーンズは裏返した状態で洗濯し、終わったらそのまま乾くまで干しています。

主人のジーンズは、あまりに汚れがひどい場合を除いては、洗剤や柔軟剤は入れず、水洗いが基本です。もちろん、裏返した状態で洗濯し、風通しの良いところで陰干しをしています。

以前、ジーンズを洗濯する時、何度も洗っているから大丈夫だろうと思い、他のと一緒に洗ったら、大変なことになった経験があります。その為、ジーンズを洗濯する上で気を付けていることは、やはり色落ちです。

節約の為、出来る限り洗濯回数を減らしたいのですが、ジーンズに関しては、色落ちしますので、必ず分けて洗濯するように気を付けています。

洗う時は短時間コース

にこ(28歳)


洗濯機の操作ボタン

ジーンズは、基本的に洗う頻度は少ないです。汚れが付かなければ、洗濯は1ヶ月に一度程度で十分です。汗や臭いなどは殺菌できる消臭スプレーなどで消します。洗濯は、必ずジーンズを裏返しにして、洗濯コースはなるべく手早いスピーディなどを使用します。

以前ジーンズを裏返さずに、尚且つ普通のコースで洗濯してしまったとき、普段の洗濯後よりも明らかにジーンズの色が薄くなってしまいました。ダメージ加工などがほどこしてあり、色あせを楽しむタイプのジーンズなら良かったのですが、よりによってキレイめのジーンズだったので着用イメージが大分変わってしまいました。

それ以来、ジーンズを洗濯するときには必ず裏返しにします。そして洗う時間はなるべく短く。基本的なことですが、他の洗い物とは別にしています。ジーンズでも色の濃淡がありますので、必ず色味が近いものだけで洗うようにしています。

また、干すときにも気を付けることがあります。天気のいい日に、必ず少し日陰で干すことです。日光で乾かすと言うよりも、気温で乾かす感じです。日に当てて乾いたジーンズは固く、パリパリとした質感になってしまい、はくときにゴワ付きを感じます。

2度はいたら洗う

みれや(36歳)


私自身ほぼジーンズしかはきません。週に2回はジーンズの洗濯をします。洗い方は至って普通です。洗濯機に入れ、洗剤を入れ、柔軟剤を入れて洗濯機を回し止まったら外に干します。

ジーンズは色落ちするのが多く、何度か薄い色の服と一緒に洗ってしまった事があり、気付いた時にはうっすらと青っぽくなっていました。それからはジーンズを洗うときは黒いものだけのときはや、ジーンズだけをまとめて洗ったりするようにしています。

安いジーンズをはいているからなのか、必ず買ってからしばらくは色が落ちます。高いジーンズはあまり洗わないとも聞きますが、私は、2度はいて洗うって感じです。

何度もはいて何度も洗うと色落ちも無くなるのですが、その辺りにはちょっとヨレてきてしまいます。私は、ジーンズが好きなので、色落ちに注意して履きたいです。

ジーンズで芝生に横になる男性

天気のいい日に洗濯する

かおり(36歳)


我が家では、基本的に子供の服はジーンズを含めて1度着たら必ず洗濯をしています。理由としては、子供はとにかく汗かきなので綺麗にしておきたいからです。

ジーンズを洗濯する時は、表面の汚れがある場合は軽く手荒いで落としてから、裏返してそのまま洗濯機に入れて洗濯しています。

1度子供向けのストレッチジーンズを裏返しせずに洗濯した所、かなり色落ちをして他の衣類に少し色移りをした事があり、それから必ず裏返して洗濯しています。

そして、乾くのに時間がかかる為、ジーンズを洗濯する時は必ず天気の良い日にしています。ただ、洗濯の時と同様に色褪せたりして色が薄くなると嫌なジーンズの場合は、必ず干す時も裏返しのままで干すようにしています。

ボディソープで下洗い

プリン(40代前半)


ジーンズの洗濯は、1~2回はいたら洗います。本当は色落ちが気になるので、あまり頻度は増やしたくないのですが、汚れも気になるので洗ってしまいます。

洗濯は、洗濯機の普通コースで洗います。干し方は、ハンガーは使わず、風通しが良くなるようにピンチつきのものに干します。部屋干しが多いので、時々生乾きの匂いが気になります。以前、何回洗っても、匂いを取る洗剤を入れてもなかなか生乾きの匂いが取れなくて困った時があります。

皮脂の汚れがついているので、下洗いをしたほうが良いとネットで見て、ボディソープで下洗いをしてみたら匂いが取れました。匂いが気になった時はこの方法で洗っています。色落ちを最低限にしたいので、洗う時は裏返しにして気をつけるようにしています。

風を受ける洗濯もの

洗う前はポケットの中を確認する

ごまやん(50代前半)


ジーンズの洗濯って、バスタオルの洗濯の頻度と同じような事ですよね。我が家では、あまり気にせず洗いまくりなんです。太陽がまぶしいこの季節などは、汗かきますし、よく洗っています。

洗い方は、洗濯機に入れてまわすだけです。ジーンズの風合いとかを気にされる方は、滅多に洗わないそうですね。でも、我が家ではあり得ないです。清潔重視です。

梅雨時、冬場などの洗濯物が乾きづらい季節は、汚れがひどくない限り3回くらいはいたら洗濯します。主婦は天気予報に敏感ですので、晴れの日をチェックして洗濯します。風が入りやすいように、100均などで売っている円形のハンガーピンチの小さいのに、干しています。

夏場なら、普通のハンガーに洗濯バサミ2個ウエスト両脇に付けて干しても乾きます。ジーンズだけにかぎりませんが、ティッシュをポケットに入れたまま洗濯機にかけると、大変な事になりますので、ポケットの中身の確認は要注意です。

買ったばかりの時は分けて洗う

まりお(30代後半)


ジーンズは履くたびに洗濯しています。やはり、汗ばんだりしてしまうので、洗濯してしまいます。特に子供のジーンズに関しては絶対に洗います。

洗濯は、普通の衣類と一緒に洗濯します。ただ、購入したてのジーンズは、しばらくは分けて洗濯します。ジーンズとほかの洗濯物と一緒に洗濯した際に、色落ちして、ほかの洗濯物が、水色になってしまったため、それからは別々に洗うようにしていました。それからは、色移りすることもなく洗えています。

大人のジーンズに関しては、完全にジーンズはジーンズで洗っています。結構、崩れてしまったり、何回か洗っても、色移りがしてしまったりするので、大人のジーンズに関しては、ジーンズだけ別に洗濯するようにしています。

シワを伸ばしてから干す

nana(20代前半)


ジーンズを洗う頻度は、月に1回あるかないかです。基本的には、はいた時に洗うようにしています。私は一度ジーンズを普通に洗濯機で洗って、型崩れして失敗した過去があったので、きちんとした洗い方を知るまでは洗わないようにしていました。

ジーンズ屋でどのように洗ったらいいのか相談させていただいて、聞いたとおりに今は洗っています。私は必ず洗濯ネットで洗っています。洗濯ネットなしでそのまま洗うのは一度失敗しているので怖いですし、やはりよくないようです。

ジーンズは裏返して洗います。これだけでも全然違いました。また色落ちしやすいのでほかの洗濯ものとは別で洗っています。洗い終わったら、ジーンズを裏返しのままでシワを伸ばして日陰干です。

一番気を付けているのはしっかりとシワを伸ばすこと。せっかくのジーンズもダサくなってしまいますし、綺麗にするためにもシワ伸ばしはしっかりとしています。

日陰干し

みき(26歳)


ジーンズの洗濯は季節により頻度を考えています。冬場なら2~3日に1度程度の洗濯ですが、夏場は毎度洗濯をします。

我が家の場合は、ジーンズには乾燥機を使用しないため、外の様子や天気予報などを見て天気の良い日に大人のジーンズなどの色柄ものと一緒に洗濯機にかけます。

そして、なるべく空気が通るように広げて、ベランダの日陰になっているところに干します。室内干しだとなかなか乾かず、臭くなってしまうため、外に干せない場合は洗わないようにしています。

また、子供服だから面積も少ないから大丈夫と油断して色柄もの以外と洗濯機を回したら、新しく濃い色のジーンズだったためか思いの外、色移りして白い肌着やハンカチが淡い藍色になってしまいました。それ以来、少量でも必ず分けて洗濯をしています。

ダメージジーンズは洗濯ネットに入れて

ダメージジーンズは洗濯ネットに入れて

まむ(36歳)


だいたい2回着用したら洗濯しています。汗や汚れが明らかに無かった場合は、もう1回くらい履いたりします。買ってから初めて洗う時にはジーンズだけで洗います。色落ちが心配なので。汚れがひどければ、ジーンズだけで洗いますが、基本他のものと一緒に洗ってしまいます。

乾燥は、日陰干しです。晴れている日にしか洗って干しません。朝一番にあらって、裏返しでタオル干しに棒2本使って干します。時間のある時には、お昼過ぎたら上下を変えて、風当たりを変えてみたりもします。

失敗は、ダメージジーンズをそのまま洗ったら、ダメージが物凄く大きくなってしまい、修理すらできない残念な姿で仕上がってしまいました。乾くとジーンズも固くなるので、着用する際にもまたダメージが大きくなってしまいました。ダメージジーンズは、洗濯ネットに入れて洗う事を全力でオススメしたいです。

気をつけている事は、他の洗濯でも忘れがちなポケットの中身を必ず確認することです。ジーンズは、ポケットが見頃にピッタリついているので、ティッシュペーパーが入っていた時には悲鳴をあげたくなります。

裾の折り曲げは直してから

ふれもん(20代後半)


半月から1か月に1回の頻度でジーンズを洗濯しています。大体4~5回着用した後で雨の日の水はねなど特別汚れてしまった時はすぐ洗濯します。

洗濯は裾の折り曲げを伸ばして、ボトムス類をまとめて洗濯します。一度ネットに入れて洗濯して干すまで時間がかかってしまったことがあり、その時はしわがたくさんついてしまったので、あえてネットに入れずに洗濯しています。

裾の折り曲げも直さずに洗濯してしまうと、中途半端に折り目がついたり、そこ以外で折り曲げにくくなってしまうので伸ばすといいかと思います。

干すときは、大きめの角ハンガーピンチで腰回りの部分を広げて洗濯バサミに挟んで干します。そうすると中まで乾くのが早いです。

厚手の生地のジーンズは乾かすのに時間がかかりがちで、嫌なにおいが発生してしまうこともあり、ハンガー干しや、物干し竿にかけたり、いろんな干し方を試したのですが、この方法が風を通して一番よく乾くと思います。

洗剤は使わない

ラム子(30代前半)


夫は休日ぐらいしかジーンズを履きませんが、私と子供はほぼ毎日のように履くし汚してしまうので3本ぐらいずつジーンズを持っています。

洗濯は、ジーンズのみをまとめて1週間に1回ぐらいしています。ジーンズを洗うときは、しばらくぬるま湯に付け置きして汚れを浮かせてから、ジーンズを裏返して、洗濯機に洗剤を入れずに水だけで3分ぐらい回します。

脱水や乾燥はかけずに、裏返したままでベランダに逆さまに吊るして干しています。以前、ノーウォッシュのジーンズを裏返さず洗剤で洗ったら、へんな色落ちの仕方をしてしまったことがありました。それからは、ジーンズは洗濯機に入れる前に必ず裏返すことと、洗うときは、洗剤は使わないことにしています。

油汚れや食品汚れ、泥汚れなどの頑固な汚れがついてしまったときは、ぬるま湯で付け置きするときに指でもんで落とすようにしています。あまりごしごしこすると、その部分だけが傷んで色落ちすることがあるので気を付けています。

おすすめコンテンツ