夫婦でデート

夫婦デートを楽しもう!行くならこんなところ体験談15

夫婦でデートをしている姿ってステキです。子供を持って家族で過ごすことが増えても、夫婦二人だけでデートを楽しむことを習慣にすると、夫婦の絆がより一層深まります。特別な場所でなくてもOKです。夫婦でデートという特別な時間を大切にして、時々息抜きをするように心がけてみましょう。

夫婦デートを楽しもう!行くならこんなところ体験談15

どこに行く?結婚しても時には夫婦でデートを楽しもう

どんなにラブラブな二人が結婚しても、子供が産まれると生活のすべてが子供優先になります。旦那さんと二人っきりで甘い時間を過ごすなんてとんでもない、ついこの間の二人だけだった新婚時代のことさえ、思い出話のように遠く遠く感じるようになるでしょう。

子供を持った今だからこそ、時の流れに沿って変わりゆく二人の心をしっかり結び付けておくために、時に夫婦の気持ちを確かめ合うことが大切です。時々夫婦でデートをすることを習慣にしてみませんか。今回は、そんな子育てで忙しい生活の息抜きに、夫婦でデートを楽しんでいるご夫婦の体験談をご紹介します。

夫婦でデートする場所はどこ?

夫婦でデート場所をネット検索する

夫婦でデートするのはそうそうある事じゃないから、普段行かない特別な場所へ特別な服を着て特別な事をするのもワクワクしますが、別にそうでなくても構わないのです。夫婦でデートだからと言って、あまり気負わないように考えてみましょう。

体験談では、何気ない日常の中で、普段とは違うところへちょっと寄り道するような気楽な感じで楽しんでいる様子が語られています。夫婦でデートする場所は、どこでもいいという事が分かります。

  • 二人が大好きなカラオケ
  • 付き合っている頃によく行った海辺のドライブ
  • 思い出の夜景を見る
  • プロポーズを受けたディズニーランド
  • 子供がいると行けないレストランで食事
  • 二人が好きなラーメン屋さん
  • 大人向けの映画を見る
  • 高級フレンチでフルコース
  • 帰省のときに行くターミナル駅の繁華街
  • きれいな湖が見える旅館で1泊旅行
  • デパートへ買い物
  • すぐに帰れる近所のカフェ

夫婦でデートする頻度はどれくらい?

ドライブデートに出かける夫婦

体験談で多くの人は、夫婦でデートする頻度は一年に一度くらいと答えています。いくら夫婦水入らずの時間が大切とはいえ、子供を預かってもらえる人がいない場合、そもそも夫婦二人だけになることができません。帰省で実家に帰った時、結婚記念日など特別な日に親に子供を預けて、夫婦デートを楽しむ姿が見えてきました。

一方、月に一度や二度、頻繁にデートを楽しんでいる夫婦もいます。親と同居している、実家が近い、子供がお留守番できる年齢になってきたことが理由です。やはり、自分が住んでいる家の側に実家があると気軽に子供を預けられるので、夫婦デートがしやすい環境になるのでしょう。

夫婦でデートしたい!保育園の一時保育制度を利用しよう

もしも、子供を預ける人がいない時は、保育園の一時保育制度を利用してはいかがでしょう。この一時保育制度は、普段から子供を保育園に預けていない人も利用することができます。利用の理由も「美容室に行く」とか「自分がリフレッシュしたいから」が認められます。興味のある人は、地域の役所や近所の保育園に聞いてみるといいでしょう。

保育園の一時保育に預ける時の時間や料金持ち物は?
保育園の一時保育に預ける時の時間や料金持ち物は?

結婚しても夫婦でデートをしている体験談

ここからは、寄せてもらった体験談を見ていきましょう。家族が増えて毎日を忙しくそして楽しく過ごしていても、夫婦の絆が固いままだとは限りません。忙しさゆえ、ちょっとしたボタンのかけ違いで知らない間に二人の心が離れてしまうことだってあるのです。時々、二人の心を確かめ合う二人だけの時間を持つようにしましょう。夫婦の会話をなくさないように、夫婦デートを楽しみましょう。

カラオケ

みつこ(35歳)


カラオケ店内で歌う女性とマイク

夫婦ともに35歳、結婚6年目です。3歳の子どもがひとりいます。多くて月に一度ですが、夫婦だけで過ごす時間を作っています。子どもは保育園に行っている時間です。

出かけるのは近場のカラオケ屋です。お互いカラオケが好きで、子どもがいない頃は夜通し歌いに行くこともあるくらいでした。午前中カラオケに行き、そのまま外食して早めに帰宅して子どもをむかえに行く時間まで、テレビを見ながら家でゆっくりするというコースが定番です。

子どもがもっと小さい頃は、子連れで外食するのも一苦労でしたので、ここぞとばかりに好きなお店で好きなものを食べるのが楽しみでした。

もうすぐ二人目が生まれるのでしばらくは行けなくなってしまいますが、また子どもが大きくなったら二人で出かけようと話しています。

海沿いをドライブ

美羽(39歳)


結婚して11年、子供が5年生になり、友達と遊び主人と二人でいる時間も増えましたが、普段お休みが合ったとしてもいつもスーパーに買い物に行ったり、生活するのに必要な事しかしません。

主人も普通にランチなどにさそっても、家でいいよと言います。自分でもさみしさも感じ、普段はパンツスタイルなのですが、久しぶりにスカートをはき誘ってみると、主人も着替えてランチに行くことになりました。

それからは、子供が寝た後、独身時代、まだつき合っている頃よく行っていた近くの山に車で登り夜景を見に行ったり、海沿いをドライブしてコンビニでアイスを買って海辺の駐車場で少し話したり、二人の非日常を月1回ぐらいですが楽しんでいます。お互いの顔を見て話す時間も増えました。

ディズニーランド

あか(34歳)


私と夫は同級生で34歳、結婚して8年目になります。子供は、4歳の長男、1歳の次男です。夫とは、3ヶ月に1回、2人でデートをするようにしています。

長男が産まれて始めの2年ほどは、全く夫婦2人の時間がなく、私もストレスが溜まり夫婦喧嘩ばかりしていました。これではだめだと思い、夫と話し合いをして、夫婦2人の時間を必ず作るようになりました。

2人でデートするときは、近くに住む私の両親に子供を預けています。一番思い出に残っているデートは、5年目の結婚記念日に、プロポーズをされたディズニーランドに5年ぶりに行ったことです。

恋人だったときを思い出し、手をつないで歩いて、夜までたっぷりディズニーランドを満喫しました。

レストランでワイングラスで乾杯

レストランで食事

優香(34歳)


お互い34歳、娘は2歳、付き合っていた頃と比べたら中々デート出来ない私達ですが、やっぱりたまにはのんびり好きなところへ行ってリフレッシュしたい時もあります。

そんな時は、私の両親に娘をお願いして、2人でデートしています。まだ娘が小さいので遠出は出来ませんが、子供がいると中々行けないレストランでゆっくり食事を楽しみ、その後映画を見て、カフェでお茶をする。

それだけで育児に追われている私にとってはとても新鮮な気持ちになれるし、夫とも楽しく接することが出来るので本当にオススメです。

次はいつ行けるか分からないけど、育児に疲れた時やリフレッシュしたい時には両親に甘えてデートを楽しむのも、今後の育児に没頭できるから良いと思います。

少しお高めのごはん屋さんへ

たかな(32歳)


夫婦どちらも32歳、結婚5年目、子供は1人で4歳です。デートは1年に1度くらい、子供がおばあちゃんちに行った時です。

子供がいると行けない、少しお高めのごはん屋さんに行く事が多いです。お酒も飲んで少しゆっくりと話をします。時間がある日なら、大人向けの見たい映画を見ることが多いです。子供がいるとアニメなどになってしまうので。

後は、ゆっくり洋服などを見にいきます。お互い服が好きですが、子供がいると移動だったり試着が大変だったりするので、いないときはゆっくり見ることができます。

時々デートをすることでお互いまた新鮮な気持ちを取り戻せますし、子供がいなくてもやっぱりこの人と一緒にいると楽しいな、と再認識できます。

映画館や美術館へ

あすみ(20代前半)


3D映画を鑑賞する夫婦

夫婦同い年で20代前半です。結婚一年目、子どもも0歳が1人です。初めての育児、いろいろと大変な時期です。子どもが生まれてから、「よしこの日は預けてデートに行こう!」という流れになったのは1回だけ。結婚記念日です。

わたしも主人も実家がそう遠くはないので、比較的子どもは預けやすい環境にあります。しかし、主人の仕事が忙しいのと、わたし自身「子どもを置いて夫婦で遊びに行っていいものか…」という古い固定観念が邪魔をしていました。完ミなので更に預けやすいのですが…。

唯一預けた結婚記念日は、映画を観て美術館に行き、ちょっと高級なレストランへランチをしに行きました。「子ども連れではいけないところ」がミソです。

まだ0歳ですが、きっと大きくなるに連れて預けにくくなり、子ども連れでも行きにくい場所が増えるはずです。でも、子ども中心で普段生活しているお母さんは、とくに息抜きの時間が必要です。

本当は月一でデートしたいくらいですが、子どもがいたら行かないようなところへ、せっかくなので奮発してお出かけするのがいいと思います。

ラーメン屋さん

さっこ(27歳)


結婚4年目、主人26歳・私27歳の夫婦で、子供は2才の娘と9月に第二子出産予定です。主人の仕事が休みの日は、家族皆で一緒にお出かけするのがスタンダードなので、二人でのデートはあまりしませんでした。

娘が完全母乳という事もあり、卒乳した1才まではどこかに預けるという事も中々できませんでした。最近では時々、子供が生まれる前に好きでよく行っていた(お子様メニューがない様な)ラーメン屋さんや、子連れでは行きにくいカフェにどうしても行きたい!という時に実家や義実家に1~2時間お願いして、二人で食べに行ったりします。

夫婦揃ってラーメン好きなのもあり、以前たまたま二人共早く仕事が終わった日、娘の保育所にお迎えに行くまで、少し時間に余裕が出来たタイミングがありました。

そこで保育所の近くにずっと気になっていた話題のラーメン屋さんがあって、二人で食べに行った事がありますが、すごく美味しかったです。私達のデートは大抵ラーメン屋さんになっています。

気になったお店でランチ

ヨシヒコ(30代後半)


夫婦でランチ

結婚13年目で、小学5年生と2年生の子供がいる夫婦です。私は37歳、妻は34歳になりますが、今でも月に一度のデートを楽しみにしています。

夫婦がお互いにシフト勤務制なので、平日に休みを合わせて、子供たちが学校へいっている間に、ランチを食べに行くことが多いですね。長くても9時~15時くらいがタイムリミットなので、あまり遠出や、おめかしをすることはありません。

家族で出掛けた時に、子供連れでは入りにくいけど気になるお店をチェックしておいて、夫婦だけで行ったりしています。

子供が乳児のうちは、なかなかデートの時間は取れませんでしたが、二人とも幼稚園に通うようになってからは、定期的に外出を楽しめるようになりました。

高級フレンチレストランでコース料理

みこた(43歳)


私は43歳で夫は2歳年下の41歳です。子供が生まれてからまともに二人でレストランで食事をするようなデートをしたことがありませんでした。

そのため、子供が4歳になったあたりからパパやママがいなくても、おばあちゃんやおじいちゃんしかいなくてもお留守番が出来るようになったので、二人でデートする機会を半年に1度程度設けるようになりました。

子供が生まれてから初めて行ったデートの場所は銀座でした。子連れでは入りにくいショップに、恋人気分でウィンドウショッピングを楽しみました。その後に、結婚記念日のお祝いとして高級フレンチレストランでコース料理を食べたのがとても良い思い出です。

とても美味しかったのはもちろん、ゆっくりと二人きりの時間が得られて幸せを感じました。

駅の繁華街

きりん(30代)


駅の繁華街

私たち夫婦は夫が35歳で、私が37歳です。子供たちはそれぞれ8歳と1歳です。夫婦でデートをする頻度は、はっきり言ってほぼありません。年に1度あれば良いほうです。

子供が小さかった頃は義実家が近かったので、その時は子供を義実家に預けて二人で出掛けることが出来ました。しかし、今はかなり遠方に住んでいるので、預かってもらうことが出来ません。

ただ、年に1回ほど義実家に帰省するので、そのタイミングで子供を見てもらって、夫婦でほんの数時間ではありますが出かけることが出来ます。子供が小さい時も小学生になった今も、おじいちゃんおばあちゃんになついているので、問題なく預かってもらえます。

夫婦で出掛ける先というと、義実家近くにあるターミナル駅の繁華街です。そこでお茶をしたり、ショッピングをしたりと、新婚の時によく出歩いた街で過ごすことが多いです。

映画鑑賞

かえる(30代前半)


私たち夫婦は共に30代前半で、結婚7年目になります。子供は3人いるのですが、乳児~小学生低学年とまだまだ手のかかる年齢ですので、なかなか夫婦でデートなんてできません。

私の親も夫の親もフルで仕事をしているので、子供を預けられる環境ではないので、平日の日中に1番上の子が学校に行っている間に、下の子2人を一時保育に預けて、3時間ほどのデートを結婚記念日だけしています。時間的に3時間くらいしかないので、余裕があれば映画を見に行きます。

私も夫も映画が大好きなので、子供が騒がなくてゆっくり作品に集中して鑑賞できる映画は特別なものです。余裕がない時は、映画ではなくラーメンを食べに行きます。

自分のペースでのびていない麺・あつあつのスープをカウンター席で食べられるのは贅沢なんだと、ヒシヒシ感じております。年に1回しかデートをしないので、本当に特別な日で、毎年とても楽しみにしています。

美味しいランチデート

いくみ(30代半ば)


カフェのテラス席

私が31歳、旦那さんが30歳くらいのとき、ちょうど子供が三歳過ぎになった頃、おばあちゃんの家にいって、パパやママがいなくなっても問題なく、お泊りもできるようになってきました。

その為、おばあちゃんたちが、二人で出かけておいでといってくれたので、おいしいランチなどをやっているお店を探して、夫婦でよく行くようになりました。

だいたい月に2回くらいは夫婦でランチデートをしていました。当時結婚5年目くらいだったのですが、久々に二人の時間はとても新鮮で楽しかったです。

でもやはり、子供がどうしているか、何か問題はおこってないか気になったり、おいしいものがあると、子供にも食べさせてあげたいな、と感じたり、結局頭から子供が抜けることはなく、食事が終わるとすぐに帰っていました。

旅館に泊まってゆっくり

由美さちこ(30代前半)


私は30代前半、旦那さんは30代後半で結婚して7年目になります。子供が1歳過ぎてから自分達の息抜きのために2人でデートしたくて、自分の両親や義理の両親に交互に平等に預かってもらって、湖や沢が綺麗な所にいつも連れていってもらいました。

旅館に泊まってゆっくりするというのが定番でした。自然の感じられる場所が好きだったので、旦那さんと3ヶ月に1度は旅行に行っていました。

それを続けていたら、義理のお母さんがちょっとわがまま言い過ぎじゃないかという風に言ってきたので、旦那さんが怒って義理の両親の所には預けなくなりました。

家の子供が幼稚園に入った時からは、半年に1回の旅行になりました。子供が大きくなると、2人でデートという風なのは中々出来ないかもしれないです。

デパートへ買い物

えみりえ(37歳)


財布を持つ妻と付き合う夫

夫婦ともに37歳、結婚11年目です。7歳の子どもがいます。夫婦2人では月に1、2回お出かけします。最初は義父母から「子どもを見ているから2人で出かけておいで」と言ってもらえ、それからは義実家に遊びに行った時、義父母に子どもをお願いしています。

入園前は子どもが泣き出すのであまり長い時間は預けられず、近所でランチを食べる位でした。それでも一杯のラーメンがとてもおいしく感じられ、夫とのたわいもない会話が楽しかったです。

集団生活が始まると、子どもも親と離れることに慣れ、半日程度お出かけできるようになり、デパートへ買い物に行くことが多かったです。

デートというよりは、子どもがいるとゆっくり見られない夫のスーツやネクタイ、子供服の購入など、用事を済ませるためでした。現在もそんな感じです。

常に子どもがいることに慣れてしまい、夫婦2人だけだと妙に恥ずかしくなってしまいます。結婚前のように手を繋いでドキドキするデートがしたいです。

カフェへ行く

あいか(20代前半)


私たち夫婦はお互いに22歳です。2歳と生後半年の子供がいます。私たち夫婦が二人でデートするということはあまりないのですが、頻度としては半年に1回あるかないかだと思います。

上の子が1歳を過ぎたころにはよく夫婦でデートをしていたのですが、下の子が産まれてからはまだ小さいので、なかなか二人で出かけることはできてないです。

子供は私の母に預けています。いつも出かけるのは、すぐに帰宅できるところです。子供に何かあったときにすぐに対応できるような所に出かけます。

よく行くのはカフェや映画、買い物などでしょうか。ゆっくりできるところや二人でしかできない服などの買い物をゆっくり見てしています。

やはり子供がいないということで自由がききますし、映画や買い物などは子供がいるとなかなか行けない場所でもあるので私はお勧めです。

おすすめコンテンツ