家族旅行の頻度と費用は?

家族旅行の頻度と費用~子育てファミリーの旅行は年1回?

家族旅行の頻度はどのくらい?子供がいる15家庭に、旅行に行く頻度と、年間の旅行費用(予算)を教えてもらいました。年1~2回・費用は10万以下の家庭も少なくなく、新幹線や電車、飛行機以外に車移動の家庭も意外に多いという結果が!交通費や宿泊費などを抑える工夫もご紹介します。

家族旅行の頻度と費用~子育てファミリーの旅行は年1回?

家族旅行の頻度と費用は?15ファミリーの旅行事情

家族旅行は、年に何回ぐらい行く?
楽しくて思い出に残る家族旅行ではありますが、交通費・宿泊費・入園料・おみやげ代などの出費は避けられず、1回の旅行にかかる費用は相当なものです。

子育て中の家庭15名に、年に何回ほど家族旅行へ行くのか、旅行に行く頻度と年間の旅行予算を伺いました。
毎年同じところに行く家庭、いつも温泉がメインの家庭、季節によって目的地が異なる家庭など、子育て世帯の家族旅行『本当のところ』をご紹介します!

家族旅行は年に1~2回の家庭が大半

家族旅行は年に何回行くかという質問に対し、子供がいる家庭の場合、家族旅行は年1~2回という家庭が8割以上を占めました。

家族旅行は年に1~2回

旅行時期としては、「夏休み」という意見が多いと予想していたのですが、未就学児しかいない家庭では航空運賃などが跳ね上がるハイシーズンの7,8月を外し、あえて9月に旅行するなどの意見も見られました。

季節によって異なる目的地

年2回以上旅行に行く家庭では、夏休みなどは遠出をし、春や秋などの過ごしやすい気候の時にはドライブしつつ近場に1泊程度の旅行に行くという意見も多く見受けられました。冬の旅行の行き先としては、温泉も人気です。

夏はアクティブに自然体験などのレジャーがメイン、冬は温泉で家族みんなでのんびりなど、季節や気候によって旅の目的地は異なっているのが特徴です。

家族旅行の年間予算は?年1回を豪勢派vs近場をこまめに派

子育て中のママやパパに聞いた、旅行にかける年間費用は、以下の通りでした。

  • 10万未満      4名
  • 10万以上20万未満  7名
  • 20万以上30万未満   2名
  • 30万以上        2名

世帯年収はもちろん、家族の人数や年齢、居住地、そして旅行への考え方によっても費用は変わってくるので参考程度ですが、意外に倹約している方が多い印象です。ただ、普段は10万程度だけど、数年に一度は飛行機で遠方への旅行を計画しているという家庭もありました。

年間予算

年間予算のうち、1回に20万円を使う家庭もあれば、年2回で10万円を使う家庭もあります。
1回の旅行を豪勢にするか、近場でこまめに楽しむか、ここも各家庭によって違って面白いですね。もちろん、子供の成長や仕事の休みのとりやすさによっても異なるでしょう。

家族旅行は年に何回行く?各ファミリーの旅行事情

家族旅行は年に何回いくか、どのような場所へ行くか、交通手段や旅行のポイント、年間の旅行予算を教えてもらいました。

家族旅行は年1回の家庭

年1回の旅行だけは死守!

みるる(30代後半)


我が家には、中学3年生と中学1年生の娘がいます。家族旅行へは主に夏休みを利用して毎年1回行っています。国内で車で5~7時間くらいの県外へ行く事が多いです。旅行の予算は宿泊費、お土産、交通費などで10万円くらい。

子供が大きくなると、女の子と言えど食べる量も増え、贅沢になってきます。友達に買うお土産の量も増えます。本当は公共機関を利用した方が時間も確実で家族みんなでゆっくりできるのですが、我が家はどこまでも車移動で費用を節約しています。

家族旅行のいいところは、家族の絆が深まる事と子供の成長が感じられる事です。行動や話す内容が一丁前になり、笑いが絶えない旅行です。これからどんどん子供たちは離れていくと思いますが、子供たちが付き合ってくれる間は毎年続けて行きたいと思います。

年に一度の家族旅行

メロン(30代前半)


車を運転する父親

小学校1年生の息子と2歳の娘と主人と私の家族4人で年に一度家族旅行に行きます。だいたいは、秋の気候が良い時に車で2時間くらいの所に行きます。子供達が成長してきたので、最近では少し足を伸ばして、県外へ出かける事も増えてきました。

費用的には年間5万円くらいに抑えるようにしていました。費用を抑える為に、平日の混んでない時期を狙って旅行しています。
飲み物は自宅からお茶を持参して節約。日頃から家族旅行の為に、財布に500円玉がある時は貯金箱に貯めて500円貯金をして、そちらも旅行の足しにしています。

普段忙しくてなかなか子供との時間を持てない主人も旅行の時だけは、ゆっくり子供達と触れ合えて、子供達も主人も楽しそうで、私も嬉しくなってきます。

年1回、沖縄旅行に必ず!

内藤マキ(30代前半)


我が家では、毎年1回沖縄旅行に行っています。子供が産まれる前から夫婦で沖縄旅行に行っていて、2人の子供が産まれた今も毎年欠かさず行っています。家族が増えると自然と旅費もかさむので、あれこれ工夫しています。

時期は9月の下旬にすることで、ハイシーズンより大幅に安くなりますし、台風の時期もギリギリかわせます。まだ海にも入れるので、子供たちも大喜び。航空券とホテルをセットで購入すると安くなるので、エクスペディアをこまめに見て一番お得なセットを買うようにしています。

それでも2泊3日で10万円はかかってしまいますが…着いてからは地元の食堂などを利用するのであまりかかりません。年に一度、毎年沖縄に行くことで、家族の成長が分かりますし大切な思い出が増えていくので、毎年節約しながら楽しんでいます。

沖縄空港へ

費用はかかるが思い出には変えられない

えみりえ(37歳)


小学1年生の娘が一人います。家族旅行は年一回、夏休みに行きます。行き先はサンリオピューロランドと決まっています。居住地の愛知県から目的地の東京都多摩市へは新幹線、在来線を乗り継いで3時間以上かかります。

初めての言った時は、娘が年少の時でした。娘の大好きなキティちゃんに会わせてあげようと思いました。キャラクターと写真を撮ったり、乗り物に乗ったりするには、列に並んで待たなければなりません。幼稚園に入園し集団行動を学んだ娘を信じてチャレンジしました。ルールやマナーを守って楽しんでいる娘の姿を見て成長を感じることができました。

新幹線を利用し都心のホテルに宿泊、外食費やお土産代など全て含めると1回に10万円ほどかかりますが、毎月一定額を積み立てるようにしています。家族旅行は年一回夏休みのみと決め、思い切り楽しむことにしています。

韓国帰省は大切な家族旅行です

モモ(30代後半)


子供は1人、男の子、生後10ヶ月になります。国際結婚のため、夫の故郷である韓国に年1回行くのが私たちにとっての家族旅行となる予定です。旦那さんの両親に孫の顔を見せること、子供にも韓国の文化を見せておく義務があると思っています。

ただ、飛行機はやっぱりお金がかかるので、日頃からクレジットカードで買い物ポイントを貯めて、マイル交換をし、航空代を浮かせています。また、大型連休は高いので、平日で行くのがマストになります

宿泊代はかかりませんが、おみやげ代や向こうでのレジャー費などを含めると10万円は超えます。しかし、いずれ子供が韓国に行きたい、住みたいとなる可能性もあります。韓国帰省は、楽しい家族旅行でもありますが、生活や子供の将来のためにも必要です。

家族旅行は年2回の家庭

息子を抱きあげて海を見せる父親

近場だけど春と夏の2回

白井知美(43歳)


我が家は小学5年生の長女と、年長さんの長男、そして主人と私の4人家族です。家族旅行は例年、春と夏の年2回、行き先は遠くても車で4時間以内で行ける範囲です。

費用をできるだけ抑えたくて、チェーン展開の1泊2食付きセットプランのホテルをいつも利用しています。安いだけあって人気が高く、半年以上前から予約しています。子供の食事が、好きなものを選んで食べられるバイキングなのも助かります。高速道路の代金なども入れて、年2回で10万ほどです。

家族で旅行に行くメリットは、私にとっては家事をしなくて良いので、子供とずっとゆったりまったり過ごせることです。子供も普段とは違う景色を見たり、乗馬など普段とは違う体験をしたりして思い出をたくさん作れます。後で写真を見返すと、子供の成長がよくわかり、それもまた楽しいものです。

夏は遠方、冬は近場の温泉へ

みどり(30代前半)


7歳(小学1年生)と1歳の姉妹がいます。都内在住です。家族旅行は帰省を除いて年に2回程度。夏と冬に行くことが多いです。

夏は毎年できるだけ異なる遠方のエリア(九州など)に、冬は特急などの電車で2時間以内に行ける温泉(山梨など)に行きます。下の子の妊娠出産や、上の子の小学校進級などがあり、予定通りに行かない年もありますが、だいたい以上のように夏と冬で目的地を分けています。

予算は年間を通じて15万円には抑えたかったのですが、下の子が増え、上の子も大きくなって添い寝が難しくなってきたので、今後は20万円くらいかなと思います。今年の夏は飛行機で長崎に行きましたが、マイルでフライト料金が賄える場所ということで長崎を選びました。マイルや福利厚生を使ってお得に行ける場所をできるだけ選ぶようにしています。

家族で旅行に行くと、親としては子供の成長やいつもと違う表情を見ることができるのが嬉しいです。さまざまな場所に子供と行くことで積み重なる家族の思い出は、写真とともに楽しい財産になると感じています。

年2回、半年に1回が理想です!

ひままま(30歳)


熱海

私が娘を産んでまだ1年4か月なのですが、娘が一歳になるまでは家族旅行に行きたかったのですが自信がなく行けませんでした。一歳になったのを境に、ちょっと近場だけど家族旅行に行ってみようかという事になり東京ディズニーランドへ一泊で行きました。娘は初めての旅行だったので興奮してなかなか寝付けず私も寝不足になり大変でしたがリフレッシュできました。

次の旅行は2か月後に熱海の某有名ホテルへ宿泊しました。娘は案の定その日も興奮していて寝付くのに時間がかかりましたが、温泉にも入れてとてもリフレッシュできました。

私たち夫婦は元々旅行が好きだったので出来れば半年に一度、近場で行けるところで予算は今の所は5万円位で抑えています。

年に2回のお楽しみ旅行

あまちゃん(40代前半)


我が家は中学生一年生の息子と小学校3年生の娘が二人います。家族旅行は年に2回です。夏休みと年末か春休みを利用することが多いです。5年に一度は海外旅行に行きますが、それ以外は国内旅行が多くて交通手段はほとんどが車です。

高速道路を利用して一時間から2時間程度の温泉街のところに行くことが多いです。一回の家族旅行の費用は10万円ぐらいです。旅行サイトで比較して同じ旅館でもお値打ちな料金のところで予約します。利用する旅行サイトによってはポイントも付くので後日、ネットショッピングする際に使用することもできお得です。

家族で旅行することのメリットはたくさんの思い出を共有できることです、旅先で起こったアクシデントやその土地で食べたものなど、何年も思い出話として食卓に上がることがあります。

多くて年に2回ほど家族旅行に行きます

りんご(30代後半)


渋滞する道路

我が家は子供の人数が2人です。性別は女の子で、年齢は下が1歳、上が8歳です。家族旅行は多めに見積もって年に約2回ほどです。行く時期はやはり主人の仕事がお休みになる、夏期休暇と年末年始です。

旅行先については車でだいたい3時間ほどの県外や、新幹線で4時間ほどかかる実家への帰省などが主です。家族旅行に使う年間の費用はだいたい10万円以内です。費用を抑えるために車では下道を使ったり、帰省した際には両親に甘えて交通費以外は両親に色々出してもらうことが多いです。

また、旅先での食事についても毎回きちんとしたレストランに入ってしまうと経費が高くなってしまうので、お昼にはファーストフードや安いファミレスに行くこともあります。

子供の成長にあわせて遠出もしたい

明日香。(40代後半)


年長(5才)の女の子が一人いて、 家族旅行は年に2回程です。行く時期は主人の連休が取りやすい夏休みや冬休みが多いです。今までは車で2時間程の県外の旅館に一泊することが多かったですが、子供が5才になった夏休みは、初めて飛行機で沖縄旅行に行きました。

家族旅行に使う年間の費用は、大体8万円です。
ただ、沖縄旅行は30万円程かかりました。やはり遠方は費用がかかるので、これは数年に1回のお楽しみですね。

費用を抑えるために工夫している事は、おやつや飲み物など事前に安く買っておいて持参します。コンビニは高いのでなるべく使いません。旅行する日はおにぎりやお弁当を持参し、翌日以降に現地の食事を楽しみます。食事がバイキングのホテルだと子供も喜ぶし、安くあがります。

毎年旅行に行く理由

笹谷(20代前半)


子供は1人で2歳の女の子です。年に2回は旅行に行くようにしています。まだ子供は小さいので、旅行に行く場所といえば国内で、車で6時間程度の県外に出かけることが多いです。

毎回の旅行で移動費やお土産を合わせて5万円程度なので年間10万程度です。基本的に、出かける場所は最初に決めておいて、予算にあった場所に出かけるようにしています。また購入するものなども基本的には目的がないと買わないようにしているので、必然的に料金が安くなっています。

私自身子供のころにどこかに連れて行ってもらったという記憶がなく寂しい思いをして育った経験があるので子供には大人になったときに旅行に行っていたという思い出を覚えていてほしくて連れていっています。

年2回、夏休みは9月の平日にとる!

あか(34歳)


4歳の長男、1歳の次男の2人の息子を子育て中です。家族旅行は、夫と夏休みに合わせて9月と年末、年に2回行っています。行く場所は、夏は飛行機で沖縄、年末の旅行は車で5時間以内に移動できる範囲の場所にしています。

大体、夏の旅行は家族4人で20万円、年末の旅行は15万円ほどで予算を組んでいます。費用をおさえるために、早期割引を利用し、2ヶ月前からホテルを予約しています。また、夏の旅行は、夏休みが終わった9月の平日を狙って予約しています。未就学児しかいない今だからこそできる作戦です。

家族で旅行にいくと、子供たちの成長も感じることができ、夫も仕事を忘れて子供たちとコミュニケーションをとることができます。また、旅行のために普段節約をしてお金をためることもでき、生活にハリができます。

家族旅行は年3回の家庭

自分の荷物を引っ張る子供

冬はスキー、夏は南国、秋は温泉

りぐみ(40代前半)


我が家は女の子が二人います。学年は8歳(小学校2年生)、4歳(幼稚園の年少)です。

家族旅行は年に3回ほど行きます。行く時期は、まず冬休みにスキーをしに、新潟に行きます。そして子供が夏休みに入ると、沖縄やグアムなどの南の国に遊びに行きます。秋は近場に紅葉をみがてら、1泊温泉旅行に行くのが定番です。

ざっくり見積もって、家族旅行に使う年間の費用は70万円くらいです。費用を抑えるために、すべての旅行は個人で予約するようにしています。そうすることにより特に海外旅行は、1回あたり5万円~10万円くらい費用が抑えられてお得です。

家族で旅行に行くメリットは、やはり沢山の思い出が作れて、家族みんなが幸せな気持ちになれることだと思います。

家族旅行は年4回の家庭

年4回   ほど温泉旅行に出かけます!

熊川ともか(30代後半)


2歳の男の子がいます。子供が産まれてからは大好きだった海外旅行は我慢して、子供が具合が悪くなったりしてもすぐに対応ができる国内旅行に行っています。夫婦共に温泉が大好きなので、3ヶ月に1回のペースで年4回ほど温泉旅に出かけています。

4回のうち2回は飛行機で遠くの温泉地へ、2回は車で3時間程の温泉地へ行っています。1回の旅費は約5万~7万くらいを目途にしており、年間にすると20万~30万程度です。年間にすると結構な額になってしまうので、ふるさと納税の返礼品として、その地域での利用できる感謝券を発行している自治体を探して利用しています。

子供が小さいうちは何かと手がかかり大変ですが、この時ならではの可愛さと楽しみ方といのもあります。できるだけ色んなところに連れて行って、経験を積ませ、楽しい思い出を沢山作る為に旅行は欠かせません。

『安近短』でも家族旅行は楽しい思い出に!

夏休みは1週間程度の国内旅行、年末年始は海外旅行、そんな家庭も世の中には確かにあります。しかし、子供のいる家庭は、将来への貯蓄も必要ですし、教育費などなにかと出費が多いもの。現代ではそんなに休めない、お金をかけられない家庭が大半なのです。

年1回の旅行で、費用は10万以下の家庭も珍しくありません。近場でも行ったことのない場所は多くありますし、長距離移動で子供が疲れないというメリットもあります。

旅行の目的はなにか、どんなふうに子供たちと過ごせたら幸せか、自分たちそれぞれのスタイルで家族旅行を満喫してください!

おすすめコンテンツ